日刊パセオフラメンコ

2017年03月02日 sorammiぶろぐ

今日とりあげるのは
「忘れえぬセビジャーナス」
忘れえぬ.jpg

よく聴く明るいセビジャーナスとはひと味違った、哀愁に満ちたものや
歌のないものも。
チャノ・ロバートやペペ・ロカなどの歌うセビジャーナスはとても素敵♪
・・・なんですけどね。
6曲目にあるA La Puerta de Toledo
聴けば「ああ、聴いたことがある」と、かなりの方が思うであろう
有名な歌なんですが
フラメンコをはじめた頃、この「yen la misma hora」を
ああ貧乏だ
嗚呼貧乏だ
嗚呼貧乏だぁ・・・
と聴こえていたのは私だけ???

検証してみたい方はこちら。(笑)