日刊パセオフラメンコ

2019年12月28日 しゃちょ日記/フェイスブックで!

24.jpg

コメントはこちら
────────────────────────────
2021年3月13日(土)その4278★フェイスブックで

https://www.facebook.com/yuji.koyama.984

────────────────────────────
2021年1月30日(土)その4277★ときめきセレクト

6S TO paseo.jpg

03頁.jpg

フラメンコを知らない人も、知ってる人も思わずときめいてしまう写真。
これぞフラメンコの本質、という写真。
カメラマンのセンスがアルティスタの魅力をジャストミートする写真。
各種上達講座のブレイクをバネに、少なくともこの三視点ビジュアルは
毎月がっちり押さえる方針を決め、直ちにときめきのセレクト作業に突入。
アップ写真はご存じ鍵田真由美、撮影は川島浩之。
好みを超え何度も眺めたい普遍。

────────────────────────────
2021年1月29日(金)その4276★刺の多い薔薇たち

忙しい月末に限って、なぜか猛烈に新企画がスパークする。
ひとつには多忙さからの逃避、いや、明るい気分転換と思いたい。
今さっきも、ブレストを終えた奨励賞バイラオーラ本田恵美の
連載エッセイが急きょ決まった。
四月号スタート、タイトルはもちろん『刺の多い薔薇たち』。

144099646_3646209258789740_6844124308055586645_o.jpg

────────────────────────────
2021年1月29日(金)その4275★国と民

144261858_3645603665516966_7401632816120169793_o.jpg

不急かもしれないが、不要ではない。
重たいシリーズ(12冊)なので再々読は難しいと感じていたが、
コロナ下の環境が今こそ読んどけと囁いた。
いろんな読み方が出来る物語だが、今回は「国と民」を軸に読んだ。
少しほろ苦いが豊かな時を過ごした。
地球規模で価値観の変動する時代、とことん信じられるものは希少だが、
年寄りの文学回帰もひとつの有力手段と錯覚できる。

────────────────────────────
2021年1月28日(木)その4274★開眼

142760317_745051583092473_7121191601640781109_n.jpg

パセオ2月号の目玉講座。
なるほど、こーすりゃえーのか!
徳永康次郎、おそるべし!

────────────────────────────
2021年1月27日(水)その4273★どすこい

お相撲さんへの憧れを
どす恋と云うらしい

────────────────────────────
2021年1月25日(月)その4272★笑う門には

笑う門には福来たる

笑う門には.jpg

────────────────────────────
2021年1月24日(日)その4271★青い情熱

矜持とユーモアが産む〝粋〟という快感
大和田いずみ画伯『青い情熱』

表紙.jpg

────────────────────────────
2021年1月24日(日)その4270★編集ブーム

それぞれは深く踏み込む
未知の聖域をめぐる冒険
知性感性を研ぎ澄ます快感
・・・てなところがパセオの編集ブーム

今枝.jpg

石井画伯.jpg

大沼.jpg

梶山.jpg

屋良有子.jpg

────────────────────────────
2021年1月23日(土)その4269★トレドの満月

トレド.jpg

憧れの古都トレドを描く、
石井崇画伯、屈指の有名作『満月』。
原画の所有者はミスタージャイアンツ長嶋茂雄さん。

────────────────────────────
2021年1月22日(金)その4268★変身

ロン2.jpg

2ヶ月おきの床屋通い。
今回も一瞬、誰だかわからない。

────────────────────────────
2021年1月21日(木)その4267★それでよし

よく働き、よく眠る。よく読み、よく考え、
よく話し、よく笑い、仲よく暮らす。
どう生きてもそのうち死ぬけど、それでよし。

────────────────────────────
2021年1月20日(水)その4266★確保!

凶悪犯確保の瞬間!

ronnkara 1.jpg

ronnkara.jpg

────────────────────────────
2021年1月16日(土)その4265★云い訳

14.jpg

小野不由美『十二国記』再々読中。
政治の暗黒性に向き合う前のストレッチとしても秀逸。
自分の立ち位置をすっきりさせる効用もある・・・
まあ、要するにめっちゃ面白いワケで、
夜更かしの云い訳をあれこれ考える。

────────────────────────────
2021年1月14日(木)その4264★弥次喜多道中

16歳.jpg

将棋修行中の若かりしおれが、半世紀後の私を連れ旧東海道を旅する夢を見た。
意識の主体は16歳のおれだが、爺さんが自我を剥き出しにするシーンもあって、
あわや分裂しそうになったものの、互いにハラも切り札も知れているので、
何だがラクチンで気分のいい弥次喜多道中となった。

広重.jpg

────────────────────────────
2021年1月12日(火)その4263★読書の季節

きのうは書庫を整理。
そろそろ読み返したい文庫をラインナップ。
毎度じわじわっと渋くなる感じはそう悪くない。
『東京近郊 一日の行楽』田山花袋
『宮本武蔵』『街道をゆく37~本郷界隈』司馬遼太郎
『十ニ国記』(最初から)小野不由美
『石ころだって役に立つ』関川夏央
『大正幻影』川本三郎
『巷談 本牧亭』安藤鶴夫
『大江戸将棋所 伊藤宗印伝』湯川博士
『草枕』『虞美人草』夏目漱石
 https://youtu.be/6huNJBaPepQ
『高円寺純情商店街』ねじめ正一
『冬の標』乙川優三郎

────────────────────────────
2021年1月11日(11月)その4262★哀しきヒットマン

新潟.jpg

久々に帰郷した哀しきヒットマン。
娑婆の風が心地よい。
娑婆だー、シャバダバダ・シャバダバダ~♫
https://youtu.be/bKTvtBiRjhY
すべてウソだがそれっぽい。

────────────────────────────
2021年1月9日(土)その4261★高校三年生

ああ♫~高校三年生 ぼくら
離れ離れになろうとも
クラス仲間は いつまでも~♫

金沢.jpg

わずか一年ばかりの偶然の縁。
四十七年前、そーゆーのはファンタジーかなんかだと思っていたが、
近ごろはホラーかなんかだと思う。

────────────────────────────
2021年1月9日(土)その4260★シロクマ対策

ロン.jpg

二か月前にはこんな風にしゅっとしてたんだが。
現在は野生の白クマのようであり、
朝方の襲撃に対しては、
布団かぶって死んだフリ作戦で善戦中。

────────────────────────────
2021年1月8日(金)その4259★第二回WEBフェス

webフェス.jpg

昨年四月の緊急事態宣言二日前に決めた第一回WEBフェス。
第二回目開催は、すでに運営経験済みのボランティアたちが待機中なので心強い。
やった分だけ活路は開ける、今回もそういうイメージで臨みたい。
パセオの分担は運営本部機能とスポンサー賞集め。
協力者は常に募集中です。

────────────────────────────
2021年1月7日(木)その4258★読書の力

テレビロン.jpg

読書好きロンさん、毎晩の日課。
いや読書人のそばでグースカ寝るのが好きなロンさん。

────────────────────────────
2021年1月6日(水)その4257★罪状

大河ドラマのような長い初夢。
それは私の過去の重要シーンが次々と現場検証される旅で、
私はただ相棒のツッコミに正確に応答すればよい。
途中でそのロケが私に対する最後の審判であることに気づく。
EXIT兼近に似たノリのいい相棒は若い死神なのだろう。
審判が下る前に夢は唐突に終わるのだが、
その罪状と評価基準についてはじっくり聴いてみたい。

最後の審判.jpg

────────────────────────────
2021年1月5日(火)その4256★年頭に

「いない いないばうわあ」
新春初滑りとなったチョー自信作。
大丈夫、なんぼスベっても折れない2021年。


────────────────────────
2021年1月2日(土)その4255★Feliz año nuevo

石井崇画伯の名作『アルハンブラの夕暮れ』
Feliz año nuevo 
全国のスペイン・フラメンコファンに贈る電子年賀状でござる

アルハンブラ.jpg

────────────────────────────
2021年1月1日(金)その4254★一寸先は

 2021人類の運勢
 「一寸先は光」

2021年のスタートにあたり、いまこれを目にしておられる
あなたの良運を強くお祈りしました。
これで今年もきっと何とかなりますが、
多少の不自由はこらえてくださいね。

──────────────────────────────
2020年12月31日(木)その4253★今節手稲

運命の女神.jpg

世界的に時の感覚が狂った2020年。
その異常さが「正常とは何か?」を考えさせた。
結果としての「今節手稲」。
そのことが私には幸運だったと、
いまのところは勘違いできている。

─────────────────────────────────
バックナンバーはこちら